新着情報

What’s New

    病院からのお知らせ

    2019.07.18

  • 8月の診療カレンダー

    こんにちは^ - ^
    今年の梅雨は長いですね〜。
    8月の診療カレンダーをアップいたしますのでご確認よろしくお願いします。

  • 病院からのお知らせ

    2019.07.11

  • テレビを設置しました

    待合室にテレビを設置しました📺

    診察件数が多く、お待たせする時間が長くなって申し訳ございません。
    Free wifi もございますのでお気軽にご利用ください^ - ^

  • 病院からのお知らせ

    2019.07.09

  • オリジナルマグカップ当選者発表

    こんにちは^ - ^

    「5月末までにフィラリア予防薬とノミダニ予防薬の両方をシーズン分まとめてご購入いただいた方の中からオリジナルマグカッププレゼント!」企画の抽選を行いました。
    当選者は下記カルテ番号の方々になります。おめでとうございます!

    00001   00021   00045   00058   00062   00067   00114   00186

    次回ご来院時にお渡しいたします。
    想定以上に多くのご家族がエントリー対象になり、残念ながら外れてしまった皆様申し訳ございません。次回は新たなノベルティをもっとたくさん用意したいと思いますので来年度もよろしくお願いします。

  • 病院からのお知らせ

    2019.07.02

  • ご注意ください⚠️

    google検索すると表示される当院に関する口コミや画像は、当院とは無関係な埼玉県の「アオト動物病院」様に関するものとなっているようです。

    よってそこに書かれている内容は当院とは関係ございません。
    専門の方を通じてgoogleには通報ずみで、現在対策中です。
    ご迷惑お掛け致しますがよろしくお願いいたします。

  • 院長ブログ

    2019.06.25

  • 獣医師になるまで Vol.24

    大学を卒業後、さらに生命科学を深く学びたかったため大学院へ進学しました。
    大学院では肝臓細胞や肝臓癌の細胞を培養して細胞内で起こっているミクロな現象の研究をしていました。
    日々研究に勤しむ中、大学院の二年生の時にバングラデッシュから一人の外国人留学生が博士号を取得するために研究室にやってきました。
    バングラデッシュの国費で来られている非常に優秀な方でした。
    その時教授から教育係?に指名されたのが僕でした。
    引き受けたまでは良かったのですが一つ問題がありました。
    彼は日本語が全く分からず英語しか話せなかったのです…。
    つづく

  • 病院からのお知らせ

    2019.06.20

  • 7月の診療カレンダー

    こんにちは☀️

    7月の診療カレンダーをアップします。
    27〜28日は眼科学会のため臨時休診となります。
    ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いします。

  • 院長ブログ

    2019.06.13

  • 膀胱結石

    これまで膀胱結石による尿路閉塞を繰り返し、どうにかこれまで過ごしてきたという13才のわんちゃん。

    ご家族とご相談の上、根治を目指すため結石の摘出手術を行いました。
    術前にエコーで確認はしていましたが、想定以上にたくさんの結石が摘出されました。
    13才と高齢ですが、術後経過も良く元気にご飯も食べています。
    がんばって手術して良かったね^ - ^

  • 院長ブログ

    2019.06.08

  • 獣医師になるまで Vol.23

    僕が群馬県外の大学に通っていた頃のことでした。
    長期休みの際に帰省すると、実家に新たな同居人であるラブラドールレトリーバーの子犬がたたずんでいました。
    まったく聞いていなかったので突然のラブラドール登場にびっくりです。
    名前は「ラッキー」とのことでした。
    ラッキーは猫のミーと遊びたくて仕方ない様子でしたが、ミーは常に距離をとっている様子でした。
    ただ雷の日だけはしっかりくっついて肩を寄せ合っていました。
    つづく

  • 病院からのお知らせ

    2019.06.01

  • 明日6月2日(日)は臨時休診です

    こんにちは^ - ^
    明日6月2日(日)はつつじが岡公園で開催される音楽フェス「音のある遊び場」で犬猫の無料相談ブースを出店するため休診になります。
    たくさんの飲食店やワークショップが出店されるので、ぜひライブの音楽を聴きながら楽しんでください(ペット同伴可能です)。

  • 院長ブログ

    2019.05.30

  • 獣医師になるまで Vol.22

    猫のミーと一緒に生活する中で犬とはまた違った猫の魅力を知ることができました。
    その後、避妊手術を考えていた頃に隙を見て外出、1歳で妊娠して真っ白な子猫を5匹出産…。
    さすがに5匹は飼えないので、新聞広告で里親募集をしたところすぐに全員の里親が決まりました。
    結果的には良かったですが避妊手術の大切さを実感した高校時代。
    ちなみに一匹は館林の方に引き取っていただきました。
    その経験もあり、獣医師となった後、新潟で保護猫の不妊手術ボランティア活動に参加させていただいていました。
    つづく

12345...7Next »